剣心の師匠は比古清十郎!最強…というか強すぎて逆に困るw

貴方は『るろうに剣心』の登場人物の中で一番強いのは誰か答えられますか?

剣心?

志々雄真実?

 

甘い!(何が?)

『るろうに剣心』作中最強は比古清十郎ですよ!

 

スポンサーリンク

剣心の師匠は比古清十郎!

 

剣心の師匠の名前は比古清十郎。

この「比古清十郎」という名前は飛天御剣流継承者が名乗る名前で、剣心の師匠は十三代目の比古清十郎です。剣心が伝承者かと思っていましたが、違うんですね。

 

剣心の師匠の本名は新津覚之進だと思われます。

身長が189㎝で、体重は87㎏。

剣心が158㎝で、志々雄真実が170㎝だった事を思うと、『るろうに剣心』の中ではかなり長身であるのが分かります。

 

使っている刀は長刀『桔梗仙 冬月』で、脇差『小月』も登場します。

 

 

剣心の師匠は作中最強!

 

志々雄真実や縁などの強者を倒して来たのだから、剣心が最強なんでしょ?

と思うじゃないですか。

 

でも、剣心がどんなに頑張っても勝てなかったのが師匠の比古清十郎。

志々雄真実編では瀬田宗次朗に刀を折られて敗北した剣心が師匠である比古清十郎に再び教えを乞います。

 

その修行の中で比古清十郎の強さに剣心は本気で頃されてしまうと思ったほど。

そして、剣心は『生』に固執して実力以上の強さを発揮する事が出来ました。

 

比古清十郎が本気を出したのはその時だけで、それ以外では負けるどころか、本気すら出していません。

志々雄真実の一件も比古清十郎が「俺が出向けば終わる事」と言うほどに強いのです。

つまり、志々雄一派よりも比古清十郎の方が強いという事です。

 

 

剣心の師匠が強すぎて困るw

 

少年漫画で、最後まで主人公が師匠を超えられなかった作品って少ないですよね。

『るろうに剣心』もその数少ない作品の一つ。

 

作者である和月伸宏さんも、「比古清十郎を強くし過ぎた。扱いに困っている」と言ってしまうほどw

 

実際に比古清十郎が志々雄真実よりも強くしてしまったせいで、「比古清十郎は世の中に興味がない、飛天御剣流は政治に関与してはいけない」という設定にするしかないのです。

 

強くて、賢くて、完璧な比古清十郎。

性病で生涯を終えた剣心とは違いますねw

 

 

剣心の師匠は剣心の恋愛事情をどう思っているのか

 

恋多き剣心。

それに比べて師匠の比古清十郎は一切恋愛とかしてませんよね。

 

いつも恋愛していて、ちょっと精神を病んでいて、メンヘラ気味の剣心を師匠の比古清十郎はどう思っていたのでしょうか?

 

 

「こいつ、いっつも病んでんなぁ」

と冷めた気持ちで見ていたのか、

それとも

「剣心の行く末が心配…」

と心配していたのか。

 

私個人としては、実は比古清十郎は優しい人で、剣心の事を心配していたのだと思っています。

これは完全に私の妄想ですけどねw

 

るろうに剣心
スポンサーリンク
annime-1をフォローする
あにめっくす

コメント

  1. […] 剣心の師匠は比古清十郎!最強…というか強すぎて逆に困るw […]